福島県伊達市梁川のご祈祷・相談の神社
ご祈祷・相談のお問合せ |☎ (024)577-1738

瀧野神社について

About Takino Shrine

由 緒

Honor
瀧野神社は1185年「源平の戦乱」を避けるために、五つの姓(齋藤、三浦、横山、谷口、霜山)がこの白根地区に入植した折に、氏神様として心の支えに祀られました。この辺りは農業を主とした生活をしていたことから、「宇氣持知神」を御祭神にお迎えしました。また、境内脇の清流に滝があり、龍神様が宿ると伝えられていたことから「滝大明神」と呼ばれ、守り神となっています。
時代が下り「養蚕」が盛んになると、ネズミから蚕を守ってくれたのが、神様のお使いである白蛇でした。皆が神社を参拝し、白蛇に自分の蚕室に来てくれるようお願いしますと、白蛇が出向き、養蚕が終わるまで守ってくださいました。その頃から神社に卵をお供えしてお礼参りをするのが習慣となりました。正面の額には、蛇がとぐろをまいて三方に乗っている姿が描かれています。しっぽの短い白蛇、これが神様のお使いである印です。今でも受け継がれ、神社を護っています。現在の社殿は1800年に建てられ、天井絵は今から222年前に作成されました。守り神の龍神様を中心に十二支が描かれ、北には子、東に卯、南に午、西には酉、というように、昔の人々が正しく方位を取っていたことにも感心させられます。尚、辰と巳の日には昇殿できますので是非天上絵をご覧ください。

御祭神

God of worship

三𠮷霊神(みよしのおおかみ)

力の神さま、開拓の神さま、勝利成功、事業繁栄、交通安全
この三柱の神々の御神徳をいただきまして、気学や祈祷による心の治療、除霊そして万病快復にご利益があることで知られ、崇敬されている神社であります。
三𠮷霊神


令和5年度版 辰と巳の日カレンダー

1月10日(火)・11日(水)・22日(日)・23日(月)
2月3日(金)・4日(土)・15日(水)・16日(木)・27日(月)・28日(火)
3月11日(土)・12日(日)・23日(木)・24日(金)
4月4日(水)・5日(木)・16日(日)・17日(月)・28日(金)・29日(土)
5月10日(水)・11日(木)・22日(月)・23日(火)
6月3日(土)・4日(日)・15日(木)・16日(金)・27日(火)・28日(水)
7月9日(日)・10日(月)・21日(金)・22日(土)
8月2日(水)・3日(木)・14日(月)・15日(火)・26日(土)・27日(日)
9月7日(木)・8日(金)・19日(火)・20日(水)
10月1日(日)・2日(月)・13日(金)・14日(土)・25日(水)・26日(木)
11月6日(月)・7日(火)・18日(土)・19日(日)・30日(木)
12月1日(金)・12日(火)・13日(水)・24日(日)25日(月)


アクセス

Access
福島県伊達市梁川町白根字中倉 82 ☎(024)577-1738
事前に必ずお電話ください。

●白根三吉神社より車で約3分
「旧白根小学校」より50m先に砂利の平置きの駐車場がございます。
※お手洗いはございません。

授与品

Omamori

●白蛇金運御守

辰と巳の日の瀧野神社の御縁日にのみ白根三吉神社にて頒布しております。

御朱印

Gosyuin
瀧野神社の天上絵に描かれた龍神様をモチーフとした御朱印です。
白根三吉神社にて頒布しております。
※辰と巳の日には特別ハンコを添えてお頒かちしております。
御朱印
白根三吉神社
白根三吉神社
福島県伊達市梁川町白根字中倉82
【ご対応可能時間】
COPYRIGHT 白根三吉神社 ALL RIGHTS RESERVED.